社内規格・寸法精度

精度は機械加工に迫り、コストダウンと省力化に貢献するのが弊社の精密鎔断です。

板厚100ミリ、100x100の製品なら±0.5mm以内の公差で精密に鎔断可能
精密鎔断はシャーリングの代用であるガス鎔断とは根本的に異なり、機械加工に代わる低コストな金属加工技術と言えます。
弊社では最新の精密鎔断設備と磨きあげられた技術で機械加工に迫る高精度化を実現しました。
このため、粗仕上げを省くことができ、機械加工を絶対に必要とする部分にだけ、板厚により1.5mmから3mm程度の仕上げ代を付けて切断します。

また発注を受けた製品はCADで作図し、その情報はサーバーに保存されますので、追加注文、リピート品にもスピーディーに対応できます。 もちろん素材は厳選された国内材だけを使用し、完成後の各種寸法検査も徹底しておこなうため、安心してご活用いただけます。

鎔断面相度(機械加工仕上準ずる)
板 厚 12~50 51~100 101~150 151~200 201~250 251~300 301以上
面相度 30S 30S 35S 40S 45S 60S 75S
鎔断傾斜(勾配) 基準大きさ(500~800角)
板 厚 12~50 51~100 101~150 151~200 201~230 231~250 251~280 281~300 301~350 351~
勾配 0.8以内 0.8以内 1.0以内 1.5以内 2.0以内 2.0以内 2.5以内 2.5以内 3.0以内 3.0以内
鎔断精度
板厚/大きさ 50~100 101~200 201~400 401~600 601~1000 1001~1500 1001~1500
12~50 狙い値 ±0.5 ±0.5 ±0.7 ±1 ±1.2 ±1.5 ±1.8
保証値 ±1 +2 +2 +2 +2 ±2 ±2
-1 -1 -1 -1
51~100 狙い値 ±0.5 ±0.7 ±0.8 ±1.2 ±1.5 ±1.8 ±2
保証値 +2 +2 +2 +2 ±2 +3 +3
-1 -1 -1 -1 -2 -2
101~150 狙い値   ±0.8 ±1 ±1.5 ±1.8 ±2 ±2.5
保証値 +2 +2 +3 +3 +3 +3
-1 -1 -2 -2 -2 -2
201~230 狙い値   ±1.5 ±1.5 ±2 ±2.3 ±2.5 ±2.5
保証値 ±2 +3 +3 +3 +3 +3
-2 -2 -2 -2 -2
231~250 狙い値     ±1.5 ±2 ±2.3 ±2.5 ±2.5
保証値 +3 +3 +3 ±3 ±3
-2 -2 -2
251~280 狙い値     ±1.5 ±2 ±2.5 ±3 ±3
保証値 +3 +3 +3 ±3 ±3
-2 -2 -2
281~300 狙い値     ±1.5 ±2 ±2.5 ±3 ±3
保証値 +3 +3 +4 +4 +4
-2 -2 -3 -3 -3
301~350 狙い値     ±1.5 ±2 ±2.5 ±3 ±3
保証値 +3 +4 +4 +4 +4
-2 -3 -3 -3 -3
351~ 狙い値     ±2.5 ±2.5 ±3 ±3 ±3
保証値 +4 +4 +4 +4 +4
-2 -3 -3 -3 -3