菰下精密鎔断の強み

極厚精密鎔断

当社では、自社在庫圧350ミリまではもちろん、鍛造材など、厚み1200ミリまでの切断が可能です。
また、寸法精度、勾配(倒れ)の精度を上げることにより、最小の削り代にて、お客様の機械切削時間の短縮(コストダウン)に貢献します。
また、美しい切断面により、ガス切→ショット→塗装と機械切削工程を省くことも可能です。

多工程切断

当社では、板厚上から、垂直方向の切断だけでなく、多方向、さまざまな角度からの切断が可能です。
多工程に分け、三次元での切断をすることにより、より、最終製品に近い形まで成形することができます。

特殊切断

当社では、あらゆる形状のガス切断に挑戦しています。
機械加工ではワークが足りない、ワイヤーカットでは高価すぎる…
そんなお悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい。

自社在庫・短納期

当社では極厚材、特殊鋼など、幅広い板厚レンジを自社にて在庫しています。
また、在庫材はすべて国内材一級品のみです。
自社在庫により、受注から納品までのリードタイムの短縮が可能です。

間違いのない品物

当社では、切断前のデータチェックのみならず、切断後にすべての寸法(端面からの穴位置、穴径、穴と穴のピッチなど)を計測し履歴を残しています。
また、出荷前にはお客様からいただいた図面と照らし合わせ、切断寸法に間違いがないか、仕上範囲内に納まっているかの確認までを行い、常に間違いのない品物をお届けしています。